マネックス証券

特にマネックスという事ではないが、ネット証券全般に言える事です。
活用の仕方は手数料の安さとIPOの申し込みにわかれると思います。
ちなみに後者については、当選の秘訣があります。
純粋な抽選とは言いつつも、処理では条件抽出等、様々な仕掛けをする時があります。
私が知っている限りでも5~6点あります。
今回のプライムワークス当選者の方は心当たりあると思います。
一例として、普段からの株式手数料の貢献や投信の購入とか・・・
ブックビルディングの時だけその公募価格ジャストの金額を入金して、落選と同時に出金するよるな事は、絶対にしない方がいいです。しっかり、会社側には履歴が把握されています。
そのスタンスでも当選する人はなかにはいるかもしれませんが、お薦めできるものではありません。

Comments

  1. 完全平等抽選をうたっているマネックスでもそうなんですね~。
    今回は申し込みすらしませんでしたが、運のない私としては少しでも当選できるような努力をしたいと思います。
    こういう情報はかなり貴重です。
    ありがとうございます。

  2. どうもです。
    本当は、宝くじみたいに公開抽選すればすっきりするのですが・・・
    それにしても、プライムワークスは新光にしろアイザワにしろ、こんな露骨な裁量配分の仕方ありますか?という感じですね。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)