投資信託早期解約依頼書

我々IPO投資家にとっては重要な書類です。
申請書を兼ねているところもありますし、名称も社によって異なります。
何せ、社用欄の決済は、担当者、内部管理者、部長、営業本部長、+αで、投信担当役員と業務部長の決済欄がございます。
だから下手な解約理由や解約代金の使途を記載すればどうなる事やら。
支店裁量配分という獲得方法に遠ざかるのみです。
嘘を書く方もいますが、度が過ぎるとそれも如何なものかと思います。
ちなみに、私は正直に、担当が一番喜ぶ理由を書いていますが、やはり長期で持たされロスカットとなると、納得がいかないので、やはり、購入時もお付き合いと言えども分析は必要になりますね。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)