御質問

このような市況で何件かメールでファンドの換金停止からみでご質問ありましたので回答いたします。

投信が解約(売却)できないなんてことはあるのでしょうか?
→私自信は20年近く投資信託にはお付き合いありますが、ロック期間(3年とか5年)等の条件が付随されていなく、目論見書にいつでも売却可であれば、そのようなことはなかったと思います。但し、スーパーファンドみたいなものについては、解約申し込んでから入金まで1~2ヶ月あるものや、買いが少ないファンドについては更に数ヶ月かかるものはありますが、申し込む受付すら停止というものは記憶にありません。

○▲★ファンドなんですが、換金開始が出来るようになったらすぐに申し込みしたほうがいいですか?
→売却価格がいくらになるのか、どこまでの損失なら御自身が納得(ロスカット)できるのかによると思います。参考にならないかもしれませんが、私でしたら、そこが底値になるかもしれませんが、含み損のストレス解消とまた解約が殺到して再び売却停止になる可能性もあるので、投売りいたします。
(ポジションが大きければ、半分投げるというのも一考ですし、自信があれば、逆に買うという選択肢も勿論あると思います。これだけは正解はないかな・・・)

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)