ミヤノ

個人的には結果オーライであったが、結果は衝撃でありました。
野村証券も詳細な結果資料を送付してくれるとありがたいのですが・・・

特に、多額の金額を投入する時は、情報収集は勿論であるが、株主構成以外や過去の値動き含め、もう少し時間をかけて、分析する必要性がありそうです。

まあ、電子化の影響もあり、数週間でこのラッシュも一服すると思っておりますが・・・
また、下限比率、現時点での応募率等、考慮すると、買取中止銘柄になる銘柄も出てくるのではないと予想せざるえないところである。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)