金山証券

「株に強い証券会社」と宣言しています。気持ちはわかりますが何ともいえない宣言ですね。
口座開設時には多少テクニックが入りますが、IPO投資と比例配分に関しては、激戦の競争率と思っております。しっかり、基本方針も謳っておりますし・・・
また、投信のラインアップや営業力の統括力はイマイチであり、担当者の力量に左右されるところであります。
例えば、中国投信一押しや日本小型株だったり、担当者によって違いが大きく、社としての一貫性が欠けるところです。
まあ、利益が出ればそれはそれでということになるのかもしれませんが。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)