伝家の宝刀 その2

しつこい債券の断りで伝家の宝刀としてFXの話をしました。

その後、コメントをもらいましたので早速、調査を開始しました。

まずは、市外局番ですが、最初の4桁ではわかりませんでしたが、3桁で区切れば存在する所在地でした。ですので、ひょっとすると、担当が自宅からかけてきたのかな?なんて思いましたが、、面倒なのでこちらから電話をかけました。

そうすると、「○○○証券です。」との応対。
(さすがに自宅ではなかった。)
担当を呼ぶと外出中との事でした。
(本日はコールバックなし。)

その後、その証券会社のHPを見ると自分の支店以外の違う支店の電話番号と合致してました。
う~ん?支店を移管した記憶もないし、担当の変更も聞いていない。
書類の束で見落としたか、預けが少ないので(汗)ゴミ客として、こちらの支店で対応する扱いになったのか、まだわかりません。

今後送付されてくる取引報告書の支店名も確認しますが、まあ、年明けにでも暇を見て電話しようと思います。逆に、債券購入の意思ありなんて思われないようにしなければなりませんね。(苦笑)

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)