ライツ・イシューの解禁

PO投資の鞘取りをしている方には大ニュースでした。

また、たくさんのメールやお問い合わせを頂きました。

個人的には、3月までは心配していませんし、それ以降もそれなりの穴というか妙味がある投資展開になる可能性があると個人的には予想しております。

いずれにしろ、このパターンで発表される銘柄があるのかないのか?若しくはその該当する1号銘柄と主幹事はどこがやるのか等、注視していきたいと思っております。

日本海洋掘削 その2

対面証券会社からの物凄い初値買いの指示がありましたね。

心当たりがある方も多いと思います。

ちなみに私への着信は9時30分。ちなみに私の周りで確認したところ、最速で9時5分、最も遅くて10時にほぼ同じ営業文句でした。

ですので、私の位置付けは、支店と言うか担当における顧客の優先順位が下がっております。(苦笑)

でも、このやり方は一時期の〇〇〇〇証券かと思いましたし、グレーゾーンにも近い気がしました。

いずれにしろ、公募組もセカンダリー組もいい結果になりましたね。

新資本規制延期

もう数日、発表が早ければという感もありますが、POの参加者の方には、思わぬプレゼントニュースになった方も多いのではないでしょうか?

但し、このリリースがどこまで考慮されるのか?当然の事ながら新年早々にも準備している地銀も多いと伺っております。

そのあたりをうまく見切れれば、高値で打診売りというセオリーもあるのですが・・・

星光PMC

三菱祭りの中、来ましたね!

不覚にも1社だけ8時20分に間に合いませんでしたが、残りの社からは想定通りの配分があり、いい価格で全て売却できました。

今後もこのような3拍子揃った銘柄なら大歓迎です。

ブラジル銀行グループ投信連動ファンド

別名「リオ・ファンド」です。

名称だけは釣られてしまいそうです。

ちなみに、100万円ごとに500円の商品券プレゼントです。

しかし、同じ100万円ごとならその20倍の商品券を取りに行きたいと思いますので、年内残り数日しかありませんが、休暇を取って、再度、私自身、50万円の5万円コースをチャレンジしてみようと思います。

一建設

年内最後のIPOにしては、盛り上がりに欠ける銘柄です。

一応、パワービルダー関連で、VC不在なんですけどね。。。

まあ、最後に絶対損をしたくない人は当然スルーですね。

ついつい1単位ぐらいという気も起こってしまいますが。。。(笑)

週間ダイヤモンド

セミナー受講生の方には無料で既に既読されている方が多いと思いますが、12/19号(明後日一般発売)で思いっきり、投資信託の裏側が暴露されています。

しかし、POやIPOを継続的に大量に獲得するには、手っ取り早いですから、新規顧客の対抗上も含めて、全て承知で購入している方が多いと思います。

それにしては、踏み込んで書きましたね。コスモ証券の事件も推奨されていて、これでは、特段の事情がないと誰も買わないと思います。

是非、一読してみて下さい。

画像.jpg

ヤーマン

とりあえず、委託は見送りました。

私の周辺の評価は、吸い上げ金額のボリュームもあり、よくありません。

でも、ざっくり、目論見書を見る限り、一般的な3条件は評価されますから、極端な公募割れもない気もしております。

配当等受入終了届出書

自動的に株式比例按分になる社も多いので、キャッシュバックを考え、せっせと書いております。

知らない社名やら担当からも電話があり、厳しい証券会社の状況も物語っている感じもします。

しかし、このようなことをしているのは、私ぐらいでしょうかね。

郵便爆弾の処理もやっと一区切りつきました。(爆)

フォルティス中国環境関連株式投信

参考ポートフォリア的には悪くないですね。

結論から言えば、その個別銘柄を購入した方が妙味はあるのですが、それにしても「これでもか!」という感じで販売しますね。

片方の口座だけをみれば、三井化学でだいぶ儲けていると思われているのでしょうかね?

本当に中国投信はお腹いっぱいですし、次なる暴落に備えて

「既存の投信をプラスのうちに解約させて下さい。」

と言って断りたいけど、いろいろノルマがあるみたいです。。。(苦笑)