野村ホールディングス その3

その封筒の中身は・・・
案の定、投資信託のご参考資料・・・(゜o゜)

名称は
「野村新中国株投資」

10分近く、説明が続きます。
中国の指数のチャート、組み入れ銘柄等々。。。
勿論、録音もないし、ある意味密室状態ですから、禁句のオンパレード。
「野村の自信商品です。」
「損はしませんね。」
「大和さんとはタイミングが違います。」

めちゃくちゃ突っ込みを入れたい事も多かったですが、今後のこともありますので、早くも今年の目標である、一切投信は買わないという約束は守れず、多少は購入すると思います。

でも 3.675%に 1.974%ですか・・・
相変わらず高いですね。

ちなみに最後に当然、ソケッツの初値のことも尋ねたのですが、予想外の回答で驚きました。
また、合わせて、4月以降のIPOの状況を聞くには時間オーバーとなりましたので再度、来週以降の課題となりそうです。

尚、帰り際に担当曰く。。。
「JACKさん。このような投信を買えば、IPOもとりやすくなるのは当然御存知ですよね。。。」

JACK
「・・・・」

押し切られた感が強かったです。今度の担当はなかなかやりますね。。。
でも、この担当なら、POの支店配分率やら、TOB申し込み状況等々、IPOに限らず、裏話的な情報を頂ける匂いがしました。

さてさて、このファンドが自己ヘッジできるか研究しますかね。(笑)

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)