年末の証券会社への挨拶まわり その2

公募で頂いた株を繋いでいるのを知られていない証券会社からは営業が凄まじい。。。

カレンダー、手帳、四季報、台所用品を渡すより先にファンドの販売パンフの嵐である。(苦笑)

私の持参する菓子折りも見向きもせず、拝みとおす社もあります。

まあ、相手の立場にたてば、三菱にしろ、日立にしろ、問題ない顛末であり、何故に断るの?という雰囲気すらあります。

担当は勿論、言えないが、新聞や書籍のお見込みのとおりの銘柄の増資が、来年も予定されているのはやはり周知の事実なので、配分に向けての戦略として、やはり1社は、今のうちから支店を移管して、実績づくりも必要かなと、年末の恒例の挨拶周りで考える今日この頃である。

Comments

  1. マタドール says:

    そういえば、昨日のマーク・モビアスのセミナーには行きましたか?
     私は行きませんでした。
     
     さてさて、菓子折りですが、いくらぐらいのものを買っていますか?
     どういうものを買っていますか?
     良かったら教えてもらえますか。
     私もカレンダー、手帳、四季報、台所用品をもらいたいです。

  2. 支店は年に1回位、変えているのですか?

  3. マタドールさん こんばんわ。
    セミナー行ってませんね。
    今年はそもそも不動産関連しか行っていないかもしれません。(汗)
    菓子折りはいろいろパターンがありますが、楽なのはコンビニレジ裏ですね。
    後は、コンプライアンスを盾に受け取らないところもあるので、如何にスムーズに受け取って貰えるかは多少のテクニックはあります。
    来年2月のオフ会で御説明いたします。
    急ぎならメールいたします。(^^♪

  4. ガクトさんはじめまして。
    そうですね。四大証券プラス1と考え、どこかは代えているかもしれませんが、今年は昨日、はじめてかえました。
    でも本当にドキドキというか多少の賭けもあるので、細心の注意を払って店頭訪問しております。
    今となっては慣れたり、情報収集したりしたので平気ですが、数年前は、証券会社によって移管手続きもかかる時間も引継ぎもデータベースも何もかもルールが全然違うので驚きました。

  5. マタドール says:

     ありがとうございます。
     コンビニなら、簡単そうですね。
     
     コンビニの袋だと微妙ですが。

  6. ご回答ありがとう御座います。
    なかなか難しいですね。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)