ベトナム・グロース・ファンド・リミテッド その2

残念ながら解散決議は通りませんでした。
それにしても、ほとんど賛成者がいないのには驚きました。
となると、次は株式買取り(消却)の実施の案内となりました。
これだけ1株あたりの純資産額と乖離があるのだから、上限も設けずに実施してほしい。
どれくらいの競争率となりますかね?

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)