「会社×複業」シナジー仕事術ノート

島居さんの新著になります。
島居さんは、そもそも株(IPO)、不動産で資産を構築して、会社員にもかかわらず店舗経営までしている。
35歳で資産3億というのもうなづけます。
画像 131.jpg
追伸
オフ会の通知を参加者の方に送付いたしました。御確認願います。

野村争奪戦

株価が物語っているかもしれませんが、イベント投資家にとっても顛末は気になりますね。
結構、知らないことも掲載されてましたから参考になりました。
画像 130.jpg

地場証券

久々に新規開拓も含み、数社訪問しました。
地合いが物語っているのかもしれませんが、所在地が移転したり、支店長がかわっていたり、空席が目立つ会社、なかなか挨拶がかえってこない社が増えた印象を受けました。
とは言っても、その反面、活気に溢れている社もあったので、少なくとも東証上場?まではたたむことせず期待したいところでもあります。

トヨタ ファイナンス オーストラリアリミテッド

先週の事ですが、爆睡中に標記の郵送物で起こされました。
表紙に目論見書なんて書かれているから、寝ぼけながら、思わず喜び、勝手に「イーブックイニシアティブジャパン」を想像していたのですが、開封してみれば標記の案内でありました。
落胆をよそに、このタイミングでこの商品案内を送ってくるのだから、思わず呆れてしまいました。(苦笑)
来年は支店長の移動を鑑み、穴場?の支店を探す展開となりそうです。

ポールトゥウィン・ピットクルーHD その3

いろいろな思惑があると思いますのでそれなりの初値がつくと個人的には予想しておりますが、セカンダリーチャンスという観点では手掛けにくいかもしれません。
いずれにしろ、本日の商いの注目にはなるのは間違いないかな・・・

バルス

139,381株にて全株買付けでありました。
一度の失敗が命取りになるかもしれませんが、適応範囲でコツコツ取ってます。
このあたりも来月までのリリースで終了でしょうかね。

スリー・ディー・マトリックス  その2

さすがに普通に考えれば初値は厳しい展開が予想されます。
OAの買戻しで主幹事だけは問題ないことだけは確実ですが・・・(苦笑)

Market Forum 2011

御紹介頂き、初めて参加して来ました。
結構、予想外に顔見知りの方も多く、同窓会気分で楽しかったし、新たな出会いもたくさんありました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。
ちなみに、昨年も参加している方曰く、今年は個人投資家の参加が昨年に比べかなり少ないとの事ですから、そのあたりは、現在の株式市況を物語っているのかもしれないので、来年はもっと盛り上がればと思いますが・・・
画像1022.jpg

日本管理センター その2

巷では最低株数全プレ銘柄とも言われてますが、さすがに今日みたいな展開はないと思ってます。
やはり配当利回りが支えとなりそうですが、初値次第によってはセカンダリーの方が賑わうかもしれませんね。

シンバイオ製薬 その2

10月1発目の上場となりますので、今後のIPO銘柄にとっては、著しい公募割れは避けて頂きたいところです。
現時点では、主幹事からの初値買い指令等を頂いていないのは幸いではありますが、改めて株主を見るととてもじゃないですが、初値買いをする気はよほどの付加価値や情報がなければ難しいと思ってます。