ネクソン その3

申込社数は事前人気とおり80社超。
割当社数ベース、株式数ベースともに24%超になっております。
さて、本選はどうしますかね・・・

ベルグアース その2

仮条件下限の値決めはテラプローブ以来でしょうか?
著しい公募割れはなさそうな感じですが、11月唯一のIPOとは思えない静けさで、公募ホルダーも少ないところです。

ネクソン その2

とりあえず、委託は参加しました。
そこでの獲得状況と競争率を鑑み、主幹事への対応を決めようと思ってます。
個人的にはオファリングレシオが20%を割ったのは意外な感じがしますが・・・

不動産投資術

オフ会の会場(スパイラルカフェ)を提供してくれたオーナーの会社で年内最後の講演です。
株の話をほとんどしないで2時間持つか微妙です。(苦笑)
いずれにしろ、来年のパフォーマンスは、不動産投資より株式投資で飛躍したいところです。

JACKの不動産投資術

追伸
やっと全ての目論見書を読み終えました。
リサーチ終了次第、IPO銘柄も順次、紹介したいと思います。

国債先物セミナー

先日のオフ会に出席された東証からの告知になります。
株以外にもいろいろありますね。
早速参加してみます。
興味は当然あるのですが、具体的な戦略が見い出せておりません。
いずれにしろ楽しみです。

国債先物セミナー

特定口座みなし廃止のご連絡

今年も10通ぐらい頂いたでしょうか。
いきなりの廃止、電話連絡、返信用封筒同封と社によってマチマチですね。
まあ、委託、比例専用口座はついついトレードをし損ない放置した結果と言われればそれまでですが・・・(苦笑)

スターフライヤー

NSJにも掲載されておりますが、株主は「九州オールスターズ」。
個人的には優待の新設含め、公募含めどこかで拾いたいとは思っておりますが、初値は、その前のIPOの雰囲気にも左右されそうな気もします。

リブセンス その2

申込社数は私の予想を下回り70社。
割当社数ベースで11.42% 株式数ベースで10.36%になっております。
ツイッターでつぶやいたとおり、10万抜き?銘柄でこの競争率でも取れないなんて情けない。
いずれにしろ来年に向けてやることだけはやるしかないのでしょうかね・・・

ネクソン

一応、リブセンスに続く2番人気の位置づけが一般論。
巷でが2万抜きの予想が多いですね。
いずれにしろ注目度が高いのでセカンダリー含め注目されそうです。

サンセイランディック

あえて主幹事に積極的に動く方は皆無な感じであります。
それにしても巷で言われているとおりのラッシュになりましたが、想定価格や規模に期待をしていましたが「う~ん」 という銘柄が多いですね。