菊池製作所

あまり、現時点では人気がない模様です。
いずれにしろ、積極参加という点では、主幹事との次なる交渉というかカードにまわした方が得策と思われますので、S級とはいかなくてもA級銘柄の発表が待ち遠しいところです。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)