JAL その3

2002年からIPO投資をやっておりますが、このような大型株で全て完璧に断った銘柄はお付き合いを含めて記憶にありません。
ラジオや飲み会の場ではギリギリまで引き付けて最後に購入するシナリオをお話しておりましたが、強引?なグレーマーケットの価格形成や土日の営業もあり、私の支店やら担当はさばききったところでありました。
まあ、公募割れは考えにくいですが、安いところがあればセカンダリーで参戦というところでしょうか。
しかし、これでJALはともかく、今仙や北海道が想定以上に高い初値がついてしまったら私の浅はかな交渉術は失敗というところでしょうかね。。。(苦笑)

Comments

  1. こんにちは。
    おっしゃるように、あのタイミングでグレーの価格が流れたのはかなり意味深ですね。
    もしもの話ですが、グレー価格がわかったあとに、JACK様のもとにキャンセル購入の打診があったならどうされますか?

  2. 権兵衛 says:

    民を食い物にして、後は野となれ山となれみたいな商売
    に、ささやかな反抗ということで、オイラもパス。
    日本の株式市場もエート、なんですね。。。。

  3. BB稼業さん。
    こんばんわ。
    そうですね。向こうから連絡があれば、付き合いのある証券会社で回数制限の影響がなく、さらには担当が緊急で困っていれば、諸々勘案して、今後のことも考え、引き受けている可能性が高いと思います。
    なお、もう少しグレーマーケットの手口や情報が迅速に把握できる仕組みがほしいところです。

  4. 権兵衛さん。
    本音ではそのような方が多いと思います。
    いずれにしろ、今後の市場には期待したいところですが、まだまだ夜明けは時間がかかるところでしょうかね。
    それまでは引き続きコツコツ取っていきたいところです。

  5. BB稼業 says:

    JACK様、ご返答ありがとうございます。
    個人的には若干引受けましたが、今回ばかりはちょっと安心できません。
    確かに、グレーの実態のはっきりしない取引に毎度振り回されるのも
    困り者ですね。

  6. ホビット says:

    JACKさんがこれを取り損なったというのは
    ちょっと驚きですね。

  7. ホビットさん。
    はじめまして。
    第一生命の時ほどの自信もなかったものですから。。。
    初値が高騰した場合には私の見る目がまだまだだったということで今後の糧にしたいと思っておりまし、新規CBと他のIPOでフォローできればと・・・

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)