近況

信用回転の波にのり、株式選抜レース選択銘柄含め、ザラ場は堅調な結果になっております。
また、昨年の夏から秋にかけて購入した現物優待銘柄も順次売却。
CPのポジションが大きくなっております。
一方、今年から始めたシステムトレードは仕掛けにおいて誤発注をして今月最大の損失を計上。
また、イベント投資の一環であるPOにおいては配分におけるルール変更により一部の証券会社で配分なしが確定。
IPOの発表も相次いでありましたし、TOB銘柄の行方も気になります。
引き続きしっかりと投資戦略を練りたいと思います。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)