メドレックス 2

普通に考えれば、赤字企業でベンチャーキャピタル株主、そしてセクターがバイオと考えれば見送りが定説だったと思います。
しかし、地合いの活況さとセクターに風が吹いていることもあり、前哨戦の倍率は予想外の数字になっております。
個人的には、まだ、後発が控えている状況を考えれば、積極参戦は難しいというところでしょうか。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)