日本国債のタブー

明後日発売の特集になります。
いつもは半沢直樹の4作目を一番に読むのですが、特集に釣られました。(笑)
具体的な対策も考えなければいけませんが、この特集で何倍もの価格をする巷の書籍を買う必要はなくなりました。
やっぱりミニJGBをしたくなりますが、ロールオーバー含め長期戦になるのが悩みところです。
20131014.jpg

Comments

  1. 確かに刺激的な見出し、記事でした。
    でも国債シンジゲートなんて昔からやっていたし国債の順調な消化は国益なんで、なんでいまさらというのが感想でした。タブー??? 常識と思いましたが。
    エコノミスト、ダイヤモンドは逆張り指標で見たほうが当たっていたような。
    でもこれで海外のHFがJGBショートをかければ動きがあってトレーディングにはいいんでしょうが225とは厚みが全く違うのでどうなるか。

  2. 斉藤さん。おしゃるとおり逆指標というのは同感です。
    また、厚みというかやはり個人投資家の参加というか妙味が少ないのでしょうかね。
    でも話はかわりますが、本日の東証のOPセミナーは初心者向きということもありましたが、女性の参加者も多くちょっと風向きの変化を感じました。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)