Lehman Brothers その22

今回は発行体自身の債務の弁済の第2回配当の支払いです。
軽く50万近くになりますが、債権上限額(債権認容額)は決まっておりますので雀の涙かもしれません。(苦笑)
まあ、少しでも返金分を運用して取り返すしか選択肢はなさそうです・・・

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)