某地場証券

久々の高飛車対応というかゴミ扱いでした。(苦笑)
すでに割当がないことを承知していたのですが、翌朝に電話があり、次なる銘柄の申し込みをしたところ
担当
「ちょっと忙しいし、本店?につないだり確認に時間を要するので申し込みを遠慮できませんかね。」
J
「・・・」
まあ、預けも50万弱。取引は数ヶ月に1回。投信および債券なしじゃ致し方ないところですかね。
J
「わかりました。」
「〇〇支店に移管したいので手続きをよろしくお願いします。」
「また、移管終了次第、債券を購入したいので入金口座の連絡を急ぎでお願いします。」
と一応、新支店では7桁の預けで再スタート。
12月IPOにかかればラッキーですが間に合うかな。。。
しかし、あまりにも正直に言われてびっくりしました。
まあ、以前に実際に受付のフリだけで申し込んでいない担当もいたから、それよりはまともかな。(苦笑)

Comments

  1. 某大手証券もいっしょです。
    久々の我が世の春、エバリタクナルだろうよ。
    そのうち。。。。
    ゴミ。。、ゴミPOも多いですね。

  2. 権兵衛さん。
    どうもです。巷も同じですかね。
    弱者としての立場でありますから、ザラ場の利益をせっせと貢献するしかないですかね・・・

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)