NISA口座

基本的にはセミナーでお話しした二つの考え方の証券会社になるところに変更はありません。
後は、強いて言えば、永久的に手数料無料の社という選択もありでしょうか。
いずれにしろ、たとえ1,000万の利益で200万無税と言われても、ちょっとした小技で対応できることは周知の事実化となっていると思っておりますが。。。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)