CYBERDYNE 2

割当株数ベースで4.27%。
申込社数ベースで4.25%。
内訳として、何とか今後は攻略せねばというところが過半数を占めておりました。
個人的には、マクセルの損失を一気に取り返して欲しいところです。

ディー・エル・イー マザーズ 2

割当株数ベースで4.56%。
申込社数ベースで5.61%。
90社近くの応募があり人気の高さを伺えます。
こちらも口座を閉鎖したところで配分がありました。
喪が明けたら開設して、リクルートかLINEには間に合わせたいと思っております。

ホットマン 2

割当株数ベースで4.95%。
割当社数ベースで4.81%。
口座を廃止されてしまった社に配分がありました。(>_<)
本選の配分のみでの参加となりました。

投資家交流会 インベスター & トレーダーズ・パーティー

毎度の夜のみの参加です。
FBのとおりですが、昨年は稼ぎやすかったというか異常であって今年は正念場という意見が多かったですね。
私自身はやれることは機械的に淡々とやり、新たなるネタの発掘やら探すのみですね。
今月はTOBの買取率とCYBERDYNEの配分結果が鍵を握ることは言うまでもありません・・・

丸和運輸機関

地合いに左右される感もありますね。
この程度?の銘柄を主幹事から貰っておくことが今後の他のIPOの配分にどれくらい影響があるかですかね。
後は4月14日あたりに上場が噂される銘柄のリリースやら幹事団の内訳次第ですかね・・・

トレックス・セミコンダクター

評価が割れている感があります。
前哨戦の人気具合はどのようになりますでしょうか。
しかし、上場延期を除けば、久々の4月初旬の上場というのも興味深いところであります。

みんなのウェディング 2

2.29%の確率を勝ち取っても二次抽選で外すという残念な結果になっております。
申込社数ベースで4.59%。
割当株数ベースで4.67%。
ビジネスモデル的にはあまり期待しておりませんが、ヒアリングの評価は高かったと伺っております。

ジャパンディスプレイ 2

久々の数値というか全プレですかね。
割当総株式数ベースで29.76%。
割当社数ベースで29.57%。
かなり広く配分しておりますので、個人的には次回以降の配分に妙味があると思っておりますが・・・

日立マクセル 2

割当総株式数ベースで6.38%。
割当社数ベースで5.97%。
おそらく、最低申込者数を確保できなかった社もあると思いますが、これでも65社を超えております。
ツイッターのとおり私は勝負してみました。塩漬け覚悟もあります。w

エスクロー・エージェント・ジャパン

個人的には主幹事が苦手でありますから、獲得は委託かネット抽選で勝負というところであります。
上場日が3月優待権利落ち日翌日であり、IPOも若干の空白期間が生じることから、獲得できなければ、セカンダリーで一矢を報いたいところです。