新年の挨拶

今年もよろしくお願いいたします。
個人的には昨年同様、3月までの第一ステージでどれくらいの収益を計上できるのかが今年のパフォーマンスの鍵を握ると思っております。
もちろん、IPOやPOあるいはTOBのリリースの数字に私の場合は大きく結果は左右されることは言うまでもありませんので、適時開示が待ち遠しいところでもあります。
後は、年末年始のストラテジーのカスタマイズに時間を要したシステムトレードでどれだけのパフォーマンスを計上できるかというとこでしょうか。
いずれにしましても例年のことですが、相場が待ち遠しく感じるところでございますから、もう少し、夜間取引などにおいても信用取引の導入等含め、一層の盛上りを期待するところでもあります。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)