田淵電機

何時ぞやの不二家みたいに後から、記念優待として送られてくるケースもありますが、このようにリリースされるものもあります。

結果論かもしれませんが、なかなか雑誌等では取り上げられないので、逆日歩も少ないしそもそもある程度なら高額となってもお釣りがくる案件でありました。

家族等の協力がある方においては口座数MAXでいかれたと思います。

写真はなつかしの復刻版のぺコちゃん。

20140927

 

 

 

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)