11月の投資戦略

詳細はセミナーでもお話しますが、太陽日酸の誤算は周知のとおり。

その反面、リートのIPOとPOは大健闘という嬉しい誤算。

となると、次なるリート案件もかなりの競争率となると思います。

また、この地合いであれば、CRIはもちろん、日本PCも予想外の初値も考えられます。

私自身もヘルスケアを売り切り、現時点での持ち玉はわずかSHIFTの100株であることから、低位株、四季報銘柄にも目を向けているところであります。

後は噂される銘柄の上場や公募増資ラッシュが来れば、一気に12月勝負というところになるのですが・・・

 

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)