デザインワン・ジャパン

割当社数ベースで4.49%。

割当総株数ベースで4.62%。

明日の3社上場ではジグソーとこちらの方が初値がつく時間が早くなりそうです。

しかし、口コミサイトという性格なのか社員30名弱、新入社員7名ですが、時価総額100億円を超えてしまうのか。凄いな・・・

 

ジグソー

割当社数ベースで4.39%の90社超え。

割当総株数ベースで4.46%。

ロックアップ解除値の3,585あたりから注視する展開となります。

セミナーでのお話した毎度のセカンダリー戦略だけは失念しないように淡々と発注いたします。

 

公募投資戦略

概ね、ヘッジタイミングが全ての銘柄に妙味のある水準であり、潤った方がほとんどではなかったでしょうか。

ブックという観点では、そもそも各銘柄ともにリリースのタイミングに1日~3日ぐらいズレがあったこともあり、人気というか資金が分散され、かつ、野村・日興・みずほ・三菱の大手4社で配分されていることから、それなりの資金の融通がついた方にとっては非常に取り組みやすかったのではないでしょうか。(なお、私の場合は大和が論外なので、ふれておりません)

次なる積水ハウスリートもディスカウント率2.5%にも関わらず、日経の強さも継続され、前述の4社がかかわっていることから、相当の人気になることは言うまでもありません。

しっかりとそれなりの株数を獲得したいところであります。

 

 

Gunosy 

割当社数ベースで8.92%

割当総株数ベースで7.54%。

巷の予想とおり、前哨戦も不人気でありました。

まあ、公募割れの可能性もあるので、IPO相場を冷やさない初値やら逃げ場を期待しております。

 

リンクバル

割当社数ベースで4.75%

割当総株数ベースで 4.83%。

街コンという形態、そして久々のSMBCが久々の主幹事ということで、不安視の声も多々ありますが、前哨戦の倍率は極めて順調な結果となっております。

ホルダーとしては、願望こめて、10万抜きは欲しいところであります。

 

三機サービス 

個人的には人気薄で妙味がないと感じでおりましたが、割当社数ベースで6.75%、割当総株数ベースで 5.69%の盛況ぶり。

想定価格ベースで配当が3%弱で5月決算であることから、初値が低ければ面白い展開もある感がしております。

ついでに上場記念優待クオカードのリリースでもあれば2000円突破というところでしょうか。

レントラックス

仮条件の影響もなく、割当社数ベースで4.59%、割当総株数ベースで 4.71%。

波乱なく、順当な初値をホルダーとしては期待したいところであります。

また、このあたりの銘柄につきましては、5月IPOのリリースはないと言われていることからセカンダリーも注視したいところでもあります。

 

シーアールイー

割当社数ベースで予想外の60社超の6.45%の健闘ぶり。

割当総株数ベースで 6.89%。

主幹事も営業活動しているので、私の支店では、興味のある方は容易く獲得できる感があります。

日本スキー場開発株式会社

割当社数ベースで7.35%。

割当総株数ベースで 6.32%。

人気がないのは明白でしょうか。

早急な株主優待のリリースでもないと厳しい展開と個人的には予想しております。

Hamee

割当社数ベースで90社超の4.34%の人気ぶり。

割当総株数ベースで 4.44%。

後半戦の前哨戦は現時点ではいい感じになっておりますが、こちらは痛恨の申し込み忘れの銘柄になっており、10~20万の損失が予想されます。