新たなる投資法

と言っても簡単に見つかるわけではなく、まずは、淡々と自分の今までの手法の中での投資スタンスの変更。

何せ、IPOやPOが不在であり、新高値を取れば買い、ある程度下がったら買いというようなパターンでは、今の地合いでは、自分の決値では結果が出てないというか自信がないところであります。

となると休むも相場ということもありますが、中長期戦を覚悟で3~5銘柄に突っ込み、数ヶ月、銘柄によっては1年近くかかるものもあるかもしれませんが、時間軸を長目で、まずは今年3カ月の利益分の含み損を覚悟で投資をするところであります。下がれば、買い増し、上がっても、すぐには売らないというスタンスになろうかと思っております。

あとは、秋の祝杯(笑)を待つ苦しみを緩和させるという意味では、優待、スワップ、家賃というような別途収入も継続していくところであります。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)