暴落時の対応

講演や雑誌のインタビューで答えておりますが、暴落になったら買う銘柄と指値を決めておきます。

最初は面倒かもしれませんが、慣れてくれば、10~20銘柄くらいはデータベース化します。

もちろん、逆張りですから、さらに下値に行く可能性も高いです。

ですから、その銘柄選びが鍵を握りますが、やはり、なかなか下がらない優待や減配リスクの少ない高配当株になろうかと思っております。

新刊にはそのあたりの銘柄を掲載しましたと営業モードで恐縮です。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)