2018年新春株式レース

私自身は3部からの出直し出場です。

まずは最短の2部昇格を目指します。

スタートダッシュはポジトークの勝負銘柄で好発進できました。

次節も高値をとってきている勝負銘柄をエントリーしました。


企業価値成長小型株ファンド

今年もドラクエ商法として提案がありましたファンドや債券は参考までに紹介していきます。

こちらは愛称「眼力」

地合いもいいことからパフォーマンスは現時点では堅調であり、組み込み銘柄も無難なところですね。

世紀

たぶん、獲得できないと思っております。

その分、新たに勝負銘柄の発掘やら仕込みを27日の講演までにしたいところであります。

ちなみにエンジュクのセミナーでの勝負3銘柄プラスその後1銘柄のリリースにつきましては、さすがに受講料を回収できたと思います。

私自身も継続買い増し案件、利食いリリース銘柄、買戻し銘柄とスタンスは別れてます。

CREロジスティクスファンド投資法人

厳密に言えばIPOではありませんが、この地合いなら1万円抜きはあるところでしょうか。

ここで勝負をするのか、来月のIPOでの獲得を視野に入れるかは主幹事との兼ね合いになりますね。

ふるさと納税 和歌山県橋本市 4回目~6回目

失念しておりました。

11月~12月まで一気に3回分届きました。

さすがに食べきれないので、おすそ分けですね。

毎月2回は自分の場合は、自己消費は厳しい量でありますから、来年は一考というところです。

橋本市4回目

橋本市5回目(2)

橋本市6回目(2)

年始のご挨拶

投資日記も10年目に入りました。

今年に関しては積極的なスタンスを心掛けたいと思っております。

今年もよろしくお願いいたします。