香陵住販 2

割当社数ベースで5.00%の80社。

割当株数ベースでも5.03%。

こんなものでしょうか。さすがに連続配分はないかと。。。

ナルミヤ・インターナショナル 2

割当社数ベースで8.47%の60社割れ。

割当株数ベースでも7.22%。

予想通り、人気がありませんね。。。

and factory

割当社数ベースで4.44%の90社。

割当株数ベースでも4.45%。

主幹事からしか期待できそうもありません。。。

香陵住販

このあたりならという方も多々いらっしゃるのではないでしょうか。

さすがに公募割れはないかと思いますが、気合入れる銘柄でもない感があります。

いずれにしろ、みずほ次第の案件が多いですね。

イーエムネットジャパン

相変わらず、そもそも支店配分数が厳しい案件の初値高騰戦略銘柄が多いです。

順番待ちか返報性優先もかわらず。

当選できればラッキー銘柄とも言えますね。

テノ.ホールディングス

機械的な抽選枠勝負ですね。

傾斜ルールもあるかもしれません。

取れなくても悔しやが生じないレベルかな。

アズーム

2倍コースでしょうか。

主幹事も露骨ルールも発動継続かと思われます。

A級全滅なら秋を待たずに撤退も視野かな。。。

チームスピリット 2

割当社数ベースで4.49%で90社弱。

割当株数ベースでも4.49%。

前評判通りと言ったところでしょうか。

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人

厳密に言えばIPOではありませんが、閑散期の新規上場ということもあり積極参加の方も見られます。

まあ、期待値MAXではないので、主幹事の出方次第というところもありますし、セカンダリー参戦で十分というところもあります。

初値含め、短期でワンチャンあれば、今月のパフォーマンスに寄与しますが、そこまでの期待は難しいかな・・・

ナルミヤ・インターナショナル

もう10年以上前になりますかね。

店頭でわずか100株で20万抜きの銘柄でした。

さすがに今回はそこまでの初値はないかと思いますが。。。